義母と娘のブルース上白石萌歌みゆき高校生に成長!かわいい娘役!

   

ドラマ「義母と娘のブルース」に上白石萌歌さんが登場です。
上白石萌歌さんが演じるのは、宮本みゆき役。

 

そう。
ついに高校生へと成長した宮本みゆきが登場します。

 

幼少期時代のみゆき役を演じていた横溝菜帆ちゃんから上白石萌歌さんへと引き継がれます。

 

スポンサーリンク

 

義母と娘のブルース上白石萌歌が宮本みゆき役

ドラマ「義母と娘のブルース」の宮本みゆき役。
2人がキャスティングされていました。

 

  • 横溝菜帆
  • 上白石萌歌

 

義母と娘のブルース子役!娘役みゆき横溝菜帆かわいい!演技力抜群!

 

遂に高校生の宮本みゆき役が登場することとなりました。
2018年8月14日放送分の第第6話からの登場です。

 

上白石萌歌

上白石萌歌さんは神奈川県出身の女優さんです。
東宝芸能に所属しています。

 

上白石萌歌さんの名前を見ると、もう1人の女優を思い浮かべますよね。
上白石萌音さんです。

 

上白石萌歌さんのお姉さんが上白石萌音さんとなります。

 

第7回「東宝シンデレラオーディション」でグランプリを受賞。
これをきっかけに芸能界入りとなりました。

 

  • 「銭の戦争」(第5話)藍沢遥役
  • 「フラジャイル」(第1話)景山花梨役
  • 「義母と娘のブルース」宮本みゆき(高校生)役

 

蕎麦好きという上白石萌歌さん。
ドラマ「義母と娘のブルース」で綾瀬はるかさんと蕎麦を食べるシーンなどがあるでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

宮本みゆき役

宮本みゆき(上白石萌歌)は宮本良一(竹野内豊)のです。

 

宮本みゆき(上白石萌歌)が幼い頃に母親が他界。
宮本良一(竹野内豊)は岩木亜希子(綾瀬はるか)と再婚しました。

 

そして宮本みゆき(上白石萌歌)に新しい母、義母ができたのです。

 

小学生時代の宮本みゆきは子役の横溝菜帆ちゃんが演じていました。
とても可愛らしい姿が印象的でしたね。

 

第6話からは高校生時代の宮本みゆきが登場。
上白石萌歌さんへとキャストが引き継がれます。

 

まとめ

ドラマ「義母と娘のブルース」に上白石萌歌さんが出演します。
第6話からの登場です。

 

上白石萌歌さんが演じる宮本みゆき役は、2人で演じていました。

 

小学生時代を演じていた横溝菜帆ちゃんから高校生時代を演じる上白石萌歌さんへと引き継がれることとなりました。

 

  • 義母

 

ドラマタイトルにもある2人の関係をしっかり見ていきたいですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, 義母と娘のブルース