透明なゆりかご清水くるみ由比産婦人科へ向かう女性!何をしに来た?

   

 

ドラマ「透明なゆりかご」第5話に清水くるみさんが出演します。
清水くるみさんは、由比産婦人科へ向かう女性を演じるのです。

 

一体何をしに、由比産婦人科にやってくるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

透明なゆりかご清水くるみ出演

ドラマ「透明なゆりかご」に清水くるみさんが出演します。
ゲストとなります。

 

清水くるみさんは、由比産婦人科に向かう女性です。

 

妊娠をしているのでしょうか。
出産を希望している女性なのかもしれません。

 

どんな展開が待っているのか、清水くるみさんの存在が楽しみですね。

 

清水くるみ

清水くるみさんは愛知県出身の女優さんです。
アミューズに所属しています。

 

アミューズ30周年全国オーディションでグランプリを受賞されました。

 

  • 「死神くん」立花ゆかり役
  • 「スーパーサラリーマン左江内氏」(第9話)受付嬢役
  • 「透明なゆりかご」(第5話)

 

特技はダンスという清水くるみさん。
いつかテレビで披露してほしいものですね。

 

スポンサーリンク

 

透明なゆりかご5話あらすじ

ドラマ「透明なゆりかご」第5話のあらすじです。
2018年8月17日放送分となります。

 

ある日アオイ(清原果耶)は、自分の後ろをぴったりついてくる男の子に気づく。
問いただすと、由比産婦人科へ行くのだと言う。

その由比産婦人科では、由比(瀬戸康史)が榊(原田美枝子)に「これからの分娩は大きな病院に任せるべきかも知れない」と打ち明けていた。
「先生らしくもない」と、反論する榊。
二人の脳裏に、かつて自分たちが担当した、14歳で妊娠した少女・真理(花田優里音)と母・弘子(長野里美)の姿が蘇る…。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「透明なゆりかご」第5話にゲストとして清水くるみさんが出演します。
清水くるみさんが演じるのは由比産婦人科に向かう女性。

 

果たして、どんな展開が待っているのでしょうか。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, 透明なゆりかご