Aではない君と杉田雷麟が青葉翼かっこいい!加害者少年は新人俳優!

   

ドラマ「Aではない君と」に杉田雷麟さんが出演します。
杉田雷麟さんのことは、みなさんご存知ないかもしれません。

 

なんと、杉田雷麟さんは新人俳優。

 

そんな杉田雷麟さんが演じるのは青葉翼役です。

 

スポンサーリンク

 

Aではない君と杉田雷麟が青葉翼役

ドラマ「Aではない君と」で加害者少年を演じる男の子。
すごくかっこいいと思いませんか。

 

新人俳優の杉田雷麟さんが演じています。

 

杉田雷麟さんのことを少し調べてみました。
青葉翼役を熱演しています。

 

杉田雷麟

杉田雷麟さんは栃木県出身の俳優さんです。
areaに所属しています。

 

杉田雷麟さんの名前の読み方がきになりますよね。
すぎた らいる さんです。

 

  • 「教誨師」佐伯保役
  • 「イノセント・デイズ」佐々木慎一(中学時代)役
  • 「Aではない君と」青葉翼役

 

2002年生まれというまだまだ若い俳優さん。
今回のドラマ「Aではない君と」で注目を集めることとなるでしょう。

 

かっこいいため、ますます話題となりそうですね。

 

スポンサーリンク

 

青葉翼役

青葉翼(杉田雷麟)は死体遺棄事件の加害者です。

 

  • 吉永圭一(佐藤浩市)
  • 青葉純子(戸田菜穂)

 

この2人が両親で、青葉翼(杉田雷麟)は1人息子として生まれました。

 

青葉翼(杉田雷麟)は取調べでは無言を貫いています。

 

弁護士は、長戸光孝(八嶋智人)が担当していましたが、ギブアップ。
2人目の弁護士は神崎京子(天海祐希)が引き継いでいます。

 

青葉翼(杉田雷麟)は本当に人を殺したのでしょうか。

 

  • 犯した罪とは
  • 命の意味とは

 

ドラマ「Aではない君と」は青葉翼(杉田雷麟)をキーマンとして動きます。

 

まとめ

ドラマ「Aではない君と」に杉田雷麟さんが出演します。
期待の新人俳優、杉田雷麟さんが演じるのは加害者少年、青葉翼役です。

 

青葉翼(杉田雷麟)と、その家族、まわりの人間が描かれるドラマ「Aではない君と」。
果たして青葉翼(杉田雷麟)はどんな罪を犯したのでしょうか。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年9月期, Aではない君と