まんぷく放送時間や再放送は?土曜日やBSでの放送も視聴可能!

   

朝ドラと言われているNHK連続テレビ小説「まんぷく」。
ついに2018年10月1日から放送が開始されます。

 

朝ドラと言われるだけあり放送時間は朝と思われていませんか?
平日の朝というイメージが多いと思いますが、その他にも放送されているんです。

 

というより、土曜日も放送されています。
再放送だってあるんですよ。

 

NHK総合テレビだけでなくBSでも放送がある連続テレビ小説「まんぷく」。
何回も放送がありますので、それぞれの生活リズムに合わせて視聴してみて下さいね。

 

今日は連続テレビ小説「まんぷく」の放送日や放送時間について、まとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラまんぷく放送時間

NHK連続テレビ小説「まんぷく」は2018年10月1日から放送開始です。

 

最終回は、2019年3月30日の予定。
全151話で放送が予定されています。

 

NHK連続テレビ小説というとNHK総合テレビで朝8時からが放送時間だと思っているはず。
朝ドラと言われるだけあり、朝放送されている印象ですよね。

 

もちろんNHK連続テレビ小説「まんぷく」は朝放送されます。
しかし放送時間は朝だけではありません。

 

また8時よりも早く視聴する方法だってあるのです。
人より少し早く視聴することができて、得した気分になる人もいるかもしれませんね。

 

さらに嬉しいのは見逃した人。
なんと再放送も行われています。

 

朝の放送時間帯に見逃しても、再放送で見るチャンスがあるのがNHK連続テレビ小説なのです。

 

NHK連続テレビ小説「まんぷく」もちゃんと再放送があります。
朝ドラと言われていますが、放送時間は朝だけではありませんのでご安心ください。

 

これから放送時間をご紹介していきますが、変更になる場合もあります。
緊急ニュースなどが入った場合などです。

 

ぜひ放送時間の最新情報は番組表でご確認ください。

 

放送時間

NHK連続テレビ小説「まんぷく」の放送時間をご紹介します。

 

放送曜日ですが、月曜日から土曜日まで。
1週間に6日放送があるのです。

 

平日だけでなく、土曜日にも放送があります。

 

1話の放送時間は15分
短い印象があるかもしれませんが、1週間で90分、放送があるということになります。

 

放送局 放送日 放送時間
総合テレビ 月曜~土曜 8:00~8:15
BSプレミアム 月曜~土曜 7:30~7:45

 

みなさんNHK連続テレビ小説「まんぷく」は8時からの印象が強いと思いますが、30分も早く視聴することができるのです。
それはBSプレミアムでの視聴。

 

NHK総合テレビよりも早くBSプレミアムでは放送されています。
朝7:30~視聴可能なのでした。

 

仕事をされている方だと、8時からのNHK連続テレビ小説「まんぷく」の視聴は難しいかもしれません。
30分早い、BSプレミアムでの視聴もぜひ活用してみて下さい。

 

 

再放送時間

NHK連続テレビ小説「まんぷく」は、すぐに再放送があります。
放送された日に、すぐ再放送があるのは良いですよね。

 

放送局 放送日 放送時間
総合テレビ 月曜~土曜 12:45~13:00
BSプレミアム 月曜~土曜 23:30~23:45

 

私たち、現代を生きる人たちは生活リズムが様々。
朝ドラを決まった時間に見られる人は、数少ないのではないでしょうか。

 

そんな時、活用したいのが再放送ですね。
朝ドラと言われていますが、朝に放送され、昼、夜とで再放送されているのです。

 

それぞれの生活リズムに合わせて、連続テレビ小説「まんぷく」を視聴してみて下さい。
その日その日に合わせて放送を見る時間を変えるのも、大いにありです。

 

1週間まとめて視聴

NHK連続テレビ小説「まんぷく」は、1日1話15分という放送時間です。
1日ずつ少しずつ視聴するのもいいのですが、1週間分まとめて視聴することも可能です。

 

まとめて見たい人にとっては見やすいですよね。

 

1話15分。
月曜日から土曜日までの放送ですので、1週間分まとめて視聴すると、6話分一気に見ることができます。

 

まとめて見ると90分という放送時間になりますね。
では、まとめて1週間分の放送はいつあるのでしょうか。

 

放送局 放送日 放送時間
BSプレミアム 土曜 9:30~11:00

 

  • 再放送
  • まとめて1週間分

 

様々な放送時間があるNHK連続テレビ小説「まんぷく」。
これだけ放送されていれば、どこかで視聴することはできそうです。

 

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラまんぷくダイジェスト放送

NHK連続テレビ小説「まんぷく」はダイジェスト放送もあります。
先ほどご紹介したのは、1週間分、すべての放送が見られる90分でした。

 

しかし今からご紹介するのは、ダイジェスト版
重要なシーンだけを抜粋して放送されるのです。

 

見逃さない方がいいシーンだけがまとめられていますので、スッキリして見やすい印象があります。

 

  • 1日15分も時間がない
  • 90分まとめて時間が取れない

 

リアルタイム視聴、再放送、まとめて視聴も難しい人は多いはず。
そんな人のためにダイジェスト放送が用意されています。

 

大切な場面だけを見る方法も朝ドラ「まんぷく」の楽しみ方の1つだと思います。

 

  • 5分
  • 20分

 

なんとNHK連続テレビ小説「まんぷく」のダイジェスト放送は2種類あるのです。

 

1週間分の放送を5分で見るか、20分で見るのか。
90分が短縮されているので、ご自身の生活リズムに合わせて、ダイジェスト版も選択してみて下さいね。

 

20分のダイジェスト

NHK連続テレビ小説「まんぷく」の1週間分の放送を20分でまとめられているダイジェスト版があります。
90分の放送時間を20分にまとめてあるので、コンパクトになっています。

 

20分でまとめられているダイジェスト版は、「まんぷく一週間」と名付けられていますよ。
お腹がいっぱいになりそうです笑。

 

放送局 放送日 放送時間
総合テレビ 日曜 11:00~11:20

 

ブランチをする人は、このくらいの時間でしょうか。
ゆっくりとのんびり、NHK連続テレビ小説「まんぷく」のダイジェスト版を視聴しませんか。

 

また、おさらいにダイジェスト版を見るのも大歓迎。
毎日15分ずつ視聴している人も、つい忘れがちなストーリー。

 

おさらいとして、「まんぷく一週間」を視聴するのも、わかりやすくておすすめです。

 

5分のダイジェスト

NHK連続テレビ小説「まんぷく」をコンパクトにまとめたのがこちらのダイジェスト。

 

その名は「5分で『まんぷく』」です。
あぁ、お腹いっぱい。

 

1週間90分という放送時間を、なんと5分という短さにまとめられたもの。
究極のダイジェストと言ってもいいかもしれません。

 

1週間分を5分で見られるのですから、多くの人が視聴可能になるでしょう。
録画をしても、メモリもあまり必要ないですよ笑。

 

放送局 放送日 放送時間
総合テレビ 日曜 5:45~5:50
17:55~18:00

 

連続テレビ小説「まんぷく」1週間分を5分で。
そんなダイジェスト版もぜひご期待くださいね。

 

まとめ

連続テレビ小説「まんぷく」の放送時間をご紹介しました。
平日のイメージがありますが土曜日も放送がありますのでお忘れの内容に。

 

朝ドラとは言われているものの、放送時間は様々でした。

 

 

それぞれ放送がありますよ。

 

また、NHK連続テレビ小説「まんぷく」は再放送も行われています。
何度も再放送があるので見逃しても慌てる必要はありません。

 

BSプレミアムでの視聴は、8時よりも前に視聴することが可能です。
みなさんの生活リズムに合わせて放送時間をチェックしてみて下さい。

 

また、ダイジェスト版も放送されています。
人気作品、朝ドラだからこそNHKの気合の入り方も素晴らしいです。

 

連続テレビ小説「まんぷく」は2018年10月1日~2019年3月30日までの放送。
全151回を予定されています。

 

是非ご期待ください。

 

放送時間をご紹介しましたが、変更になる場合もあります。
緊急ニュースなどが入った場合などです。

 

ぜひ放送時間の最新情報は番組表でご確認ください。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年10月期, まんぷく