黄昏流星群キャスト!運命の恋の相手は誰が惹かれ合う?切ない物語!

      2018/09/12

ドラマ「黄昏流星群」のキャストをご紹介します。
男女の切ないラブストーリーの幕が開くのです。

 

誰と誰が恋をするのか。
そんなキャストが気になりますね。

 

スポンサーリンク

 

黄昏流星群キャスト

ドラマ「黄昏流星群」のキャストをご紹介します。

 

セカンドライフに差し掛かった男女たちの物語。
切なくも、運命の恋が描かれます。

 

果たしてどんなキャストが恋愛模様を表現してくれるのでしょうか。

 

瀧沢完治役/佐々木蔵之介

瀧沢完治(佐々木蔵之介)はエリート銀行員です。

 

入社以来、仕事一筋で金融再編などの荒波の中、脇目も振らずこつこつと努力を積み上げました。
支店長まで登り詰めたのです。

 

出世目前に理不尽な理由で取引先への出向を突然命じられ左遷
どん底に突き落とされ予期せぬ左遷宣告にショックを隠し切れないのでした。

 

ふとした思いつきで、単身スイス旅行へ出かけた瀧沢完治(佐々木蔵之介)。
心の傷を癒すために、スイスアルプスを訪れ、吹雪の中マッターホルンを目指しました。

 

ゴンドラに乗り込む瀧沢完治(佐々木蔵之介)。
そこへ1人の日本人女性の姿がありました。

 

  • 品のある佇まい
  • 知性溢れる女性

 

その女性は目黒栞(黒木瞳)。
2人は他人とは思えないほど、意気投合するのでした。

 

瀧沢完治役のキャストは佐々木蔵之介さんが務めます。

 

瀧沢真璃子役/中山美穂

瀧沢真璃子(中山美穂)は瀧沢完治(佐々木蔵之介)の
夫を献身的に支え、1人娘、瀧沢美咲(石川恋)を大切に育て上げてきました。

 

夫、瀧沢完治(佐々木蔵之介)の浮気疑惑に衝撃。
しかし、娘や家族を思い、健気にこらえてきました。

 

それがふとしたきっかけで、運命の恋に落ちていくのです。

 

その相手は、娘、瀧沢美咲(石川恋)の婚約者。
日野春輝(藤井流星)なのでした。

 

瀧沢真璃子役のキャストは中山美穂さんが務めます。

 

スポンサーリンク

 

日野春輝役/藤井流星

日野春輝(藤井流星)は瀧沢美咲(石川恋)の婚約者です。

 

ある日、瀧沢美咲(石川恋)を訪ねて瀧沢家までやってきました。
そして庭先でバラの棘で指をケガした瀧沢美咲(石川恋)の母、瀧沢真璃子(中山美穂)と出会います。

 

はじめは、瀧沢美咲(石川恋)の母として瀧沢真璃子(中山美穂)と接します。

 

しかし夫との離婚を考え始めた瀧沢真璃子(中山美穂)の相談に真摯に乗り、ひょんなことから親しく接していくのです。

 

そのうち、瀧沢真璃子(中山美穂)に惹かれる自分に気付いてしまうのでした。

 

瀧沢真璃子(中山美穂)も自分の存在を肯定してくれる日野春輝(藤井流星)を心の支えと思い始めるのです。

 

紳士的な日野春輝(藤井流星)の言動。
それに心をときめかせる瀧沢真璃子(中山美穂)。

 

2人はふとした触れあいに鼓動が高鳴り始めるのでした。

 

  • 日野春輝(藤井流星)
  • 瀧沢美咲(石川恋)

 

この2人の結婚にはある秘密があります。
それが思わぬ展開に進んでいくのでした。

 

日野春輝役のキャストは藤井流星さんです。

 

瀧沢美咲役/石川恋

瀧沢美咲(石川恋)は日野春輝(藤井流星)の婚約者です。

 

  • 瀧沢完治(佐々木蔵之介)
  • 瀧沢真璃子(中山美穂)

 

この2人の娘です。

 

瀧沢美咲(石川恋)は大手商社に勤務しています。
1度も両親に心配をかけたことのない、しっかりしたタイプの女性です。

 

仕事一筋で家庭をあまり顧みてこなかった父、瀧沢完治(佐々木蔵之介)には反発。
しかし母の瀧沢真璃子(中山美穂)とは仲良しなのでした。

 

瀧沢美咲(石川恋)は母の瀧沢真璃子(中山美穂)にも言えない大きな秘密を抱えています。
それが大きな衝撃を瀧沢家にもたらすのです。

 

瀧沢美咲役のキャストは石川恋さんが務めます。

 

川本保役/礼二

川本保(礼二)は荻野倉庫の財務総務課長
瀧沢完治(佐々木蔵之介)の出向先の物流会社で働いています。

 

仕事のできる優秀な男性。
フォークリフト乗りから、経理課長まで上り詰めた現場叩き上げの人物です。

 

部長の椅子は銀行出向組が座るということに不満を抱いています。
もちろん瀧沢完治(佐々木蔵之介)に対して辛く当たってしまうのでした。

 

川本保役のキャストは中川家の礼二さんが演じます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

黄昏流星群 1 不惑の星 (ビッグ コミックス) [ 弘兼 憲史 ]
価格:523円(税込、送料無料) (2018/9/12時点)

 

水原聡美役/八木亜希子

水原聡美(八木亜希子)はバツイチの翻訳家です。
瀧沢真璃子(中山美穂)の大学時代からの友達です。

 

おしゃべりで快活。
そんな性格から瀧沢真璃子(中山美穂)にとって良き話相手なのです。

 

大学卒業後、長年イギリスにいた経験や新情報に頻繁に触れる職業柄から、内向きになりがちな瀧沢真璃子(中山美穂)に助言を繰り出します。

 

瀧沢完治(佐々木蔵之介)のことも学生時代から知っているため、手厳しいのです。
早く離婚するように煽ることとなります。

 

水原聡美役のキャストは八木亜希子さんが演じます。

 

徳田和夫役/小野武彦

徳田和夫(小野武彦)は一番星の大将
瀧沢完治(佐々木蔵之介)の行きつけの居酒屋となります。

 

左遷出向を打診された瀧沢完治(佐々木蔵之介)が茫然自失でさまよった末に辿り着いた居酒屋です。

 

次第に瀧沢完治(佐々木蔵之介)の運命の女性である目黒栞(黒木瞳)も連れて行くようになります。

 

行き場を失いがちな瀧沢完治(佐々木蔵之介)の良き相談相手となる大将。
しかし徳田和夫(小野武彦)の正体は多くの噂があり、謎多き人物なのでした。

 

徳田和夫役のキャストは小野武彦さんです。

 

目黒栞役/黒木瞳

 

目黒栞(黒木瞳)は母親の介護を地道に続けてきた孤独な独り身女性

 

人生の黄昏期に、新たな自分を見つける感情豊かで芯の強い女性です。

 

瀧沢完治(佐々木蔵之介)とはスイスで出会い、意気投合。
2人は惹かれあっていくのでした。

 

目黒栞役のキャストは黒木瞳さんが務めます。

 

まとめ

ドラマ「黄昏流星群」のキャストをご紹介しました。

 

セカンドライフを迎えようとしている男女。
複雑に、また単純に惹かれ合う運命の相手。

 

そんな切ない恋愛ストーリーが描かれます。

 

どのキャストも心温まる演技力が魅力的。
それぞれのキャストの魅力にご期待ください。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年10月期, 黄昏流星群