下町ロケット2軽部役の俳優キャストは徳重聡!ムカつくイライラ!

   

ドラマ「下町ロケット2」で気になるキャストがいました。
それは軽部役を演じている俳優さんです。

 

軽部役のキャストは誰が演じているのかを調べてみました。
調べたところ、俳優の徳重聡さんがキャストに選ばれており、あまりの変貌にネットでも話題となっています。

 

スポンサーリンク

 

下町ロケット2軽部役キャストは俳優の徳重聡

ドラマ「下町ロケット2」で軽部役を演じている徳重聡さんが話題です。
なぜここまで話題となっているのでしょうか。

 

それは、俳優の徳重聡さんのギャップに理由があるようです。

 

そもそも徳重聡さんとは一体どんな俳優さんなのでしょうか。
調べていました。

 

徳重聡

徳重聡さんは鹿児島県で生まれた静岡県出身の俳優さんです。
石原プロモーションに所属しています。

 

2000年に開催された【オロナミンC「1億人の心をつかむ男」新人発掘オーディション~21世紀の石原裕次郎を探せ!~】でグランプリを受賞されました。

 

それがきっかけとなり、芸能界デビューをされた徳重聡さん。
数年間、基礎のレッスンを受け、俳優活動を始められました。

 

2015年には結婚をされた徳重聡さん。
翌年、娘さんも誕生し公私ともに大活躍をされている俳優さんなのです。

 

  • 「渡る世間は鬼ばかり」大原透役
  • 「八重の桜」大久保一蔵役
  • 「下町ロケット2」軽部真樹男役

 

ドラマ「下町ロケット2」で大変貌を遂げた徳重聡さん。
俳優としての知名度も一気に上がりそうですね。

 

演技力も抜群で、多くの人に名前を知ってもらうチャンスとなりそうです。
一気に話題を持って行った俳優さんだけに、今後の徳重聡さんの活躍にも期待が高まります。

 

軽部真樹男役

軽部真樹男(徳重聡)は佃製作所、技術開発部所属しています。
孤高のエンジニアです。

 

佃製作所が新規事業として参入するトランスミッションのメーカーに勤めていた経歴があります。
そのためトラクターのトランスミッションに使う「バルブ開発チーム」のリーダーに任命されました。

 

  • 立花洋介(竹内涼真)
  • 加納アキ(朝倉あき)

 

この2人と共に軽部真樹男(徳重聡)はトランスミッションの開発に心血を注ぎます。

 

しかしぶっきらぼうでドライな性格である軽部真樹男(徳重聡)。
たびたび周囲と衝突するのでした。

 

それでも、軽部真樹男(徳重聡)の仕事への情熱は、人一倍あるのです。

 

スポンサーリンク

 

軽部役の徳重聡が話題に?

ドラマ「下町ロケット2」というと豪華なキャストで制作されているため、放送前から話題でした。
しかし第1話が放送され、意外な人物が話題となったのです。

 

それが軽部役のキャストとなった俳優の徳重聡さん。
みなさんも注目したいのではないでしょうか。

 

  • 不愛想
  • 定時人間
  • 偏屈

 

そんな軽部真樹男役を見事に演じているのが徳重聡さんなのです。

 

正直、これだけ見ると嫌なヤツ
しかし真の人間性は良い人なんですよね…。

 

それでもイライラさせてくる徳重聡さんの演技。
相当熱がこもっていることでしょう。

 

視聴者もイライラさせてくる軽部真樹男(徳重聡)ですが、ドラマ内のキャストもイライラさせているという噂。

 

竹内涼真さんも立花洋介役として出演していますが、ガチギレしたらしいですよ。
帽子を投げつけているシーンなど、確実に素でしたよね笑。

 

それだけ素晴らしい演技をする俳優さんであることがわかります。

 

徳重聡さんのキャスト起用は大成功だったと言っていいでしょう。

 

そもそも嫌味担当の俳優さんっていますよね。
しかし徳重聡さんは、二枚目俳優

 

  • イケメン
  • さわやか

 

そんなポジションの俳優さんのはずです。
それが今回ドラマ「下町ロケット2」では嫌味な人間でイライラさせてくるんです。

 

そのギャップ変貌ぶりに、多くの人が驚き話題になりましたね。
別人ではないかとまで思わせてきた徳重聡さんの俳優としての実力に圧巻されています。

 

みなさんは、軽部真樹男役を演じている俳優の徳重聡さんの演技をどう感じられましたか?
ぜひコメント欄で教えて下さいね。

 

下町ロケット2あらすじ

ドラマ「下町ロケット2」第2話のあらすじです
2018年10月21日放送分となります。

 

殿村(立川談春)の実家へ行き、『トランスミッション開発』という新たな夢を持った佃(阿部寛)。
ギアゴーストのコンペで大森バルブに勝利するなど順調そうな佃製作所であったが、ギアゴーストがライバル企業のケーマシナリーから特許侵害の指摘を受け、コンペの話が白紙になろうとしていた。

特許侵害を指摘したケーマシナリーに話を持ち掛けたのは、佃製作所とも因縁のある弁護士・中川京一(池畑慎之介)だった……。

そこで、佃(阿部寛)は自社の顧問弁護士である神谷修一(恵俊彰)に相談すると、予想外な答えが返ってきた。
ギアゴーストに全面協力することにした佃製作所だったが、度重なるトラブルに難航し、社内は不穏な空気に。
特許侵害訴訟からギアゴーストは逃れることができるのか?

新たな挑戦に向け、歩きだす佃たちは果たしてどうするのか!

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「下町ロケット2」であるキャストが話題となっています。
それが軽部真樹男役のキャストとなった俳優、徳重聡さんです。

 

あまりにも徳重聡さんの演技力が素晴らしく、変貌ぶりが話題となっています。

 

今日は徳重聡さんがどんな俳優さんなのかなど詳しくご紹介してみました。
今後の活躍にも期待です。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年10月期, 下町ロケット