ブラックスキャンダルのミカ役は田中真琴!犬飼と交際、妊娠発覚!

   

ドラマ「ブラックスキャンダル」のミカ役が話題です。
ミカ役を演じている女優さんは、誰なのでしょうか。

 

調べてみたところ田中真琴さんが演じていました。
どんな女優さんなのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ブラックスキャンダル田中真琴がミカ役

ドラマ「ブラックスキャンダル」に田中真琴さんが出演しています。
田中真琴さんというと、パッと思いつかれますでしょうか。

 

ドラマ「ブラックスキャンダル」ではミカ役を演じています。

 

ミカ役は、第3話で重要な存在となりましたよね。
詳しくみていきましょう。

 

田中真琴

田中真琴さんは京都府出身のモデル・女優さんです。

 

2014年度にミス佛教大学でグランプリを受賞された方。
それがきっかけで注目されることとなりました。

 

  • 「きみが心に棲みついた」為末れいか役
  • 「ブラックスキャンダル」ミカ役

 

モデルでるため、とても美しい方ですよね。
さらに演技力にあり、火曜22時枠「きみが心に棲みついた」でも存在感を残しました。

 

再びドラマ「ブラックスキャンダル」で「ブラックスキャンダル」で田中真琴さんが出演されるということで喜びの声が上がっています。

 

スポンサーリンク

 

ミカ役

ミカ(田中真琴)はミルキーロードのメンバーでリーダーです。
アイドルグループで、現在は4人組のユニットとなっています。

 

  • 加入
  • 脱退

 

ミルキーロードのメンバーは、これらを繰り返しています。
そしてついに大ブレイクを果たしたのでした。

 

ミルキーロードのマネージャーは犬飼遊真(森田甘路)。
真面目で責任感の強い人物ですが、秘密がありました。

 

それがミカ(田中真琴)との恋愛。
相談に乗っているうちに恋愛関係に発展していったのです。

 

そう秘密の禁断の恋愛です。

 

マネージャーとメンバーのミカ(田中真琴)という関係性だけでもイケない関係。
しかしもっと大きな問題が発覚します。

 

それがミカ(田中真琴)の妊娠だったのです。

 

ブラックスキャンダル4話あらすじ

ドラマ「ブラックスキャンダル」第4話のあらすじをご紹介します。
2018年10月25日放送分となります。

 

矢神亜梨沙(山口紗弥加)は、巻田健吾(片桐仁)から、「あんたは藤崎紗羅(松本まりか)と同一人物で、5年前の復讐をしているんだな」と見抜かれる。
巻田は、それをネタに「バラされたくなければ、大物芸能人のスキャンダルネタを探して来い」と亜梨沙を脅す。

一方、花園由祐子(平岩紙)は、亜梨沙にチーフマネージャーの地位を奪われないように、亜梨沙が担当する小嶋夏恋(小川紗良)の過去の枕営業をスキャンダルにしようと目論むが……

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「ブラックスキャンダル」で田中真琴さんがミカ役を演じています。

 

ミカはミルキーロードのリーダーで犬飼遊真(森田甘路)と秘密の恋愛関係にある人物です。
さらに妊娠が発覚し、大問題へと発展していくのです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年10月期, ブラックスキャンダル