池津祥子あなたの番ですサンダーソン正子!総一の叔母マンションへ!

      2019/06/27

ドラマ「あなたの番です」で池津祥子さんが出演することとなりました。
第2章の反撃編からの登場です。

 

池津祥子さんが演じる役はサンダーソン正子役。
突然のサンダーソンに驚いている人も多いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

あなたの番です池津祥子がサンダーソン正子役

ドラマ「あなたの番です」で新住人の登場です。
それがサンダーソン正子。

 

池津祥子さんが演じます。
一体どんな人物なのでしょうか。

 

そして交換殺人ゲームとの関係はあるのでしょうか。

 

サンダーソン正子役/池津祥子

サンダーソン正子(池津祥子)は榎本総一(荒木飛羽)の叔母となります。

 

おばさんというのは、3つの表記ができます。

 

  • 叔母
  • 伯母
  • 小母

 

この中で、小母というのは、知らない年配の女性を表す漢字ですので、今回のドラマ「あなたの番です」には当てはまりません。

 

サンダーソン正子(池津祥子)は榎本総一(荒木飛羽)の叔母。
この叔母という意味は、父親、または母親のにあたる人物のことを言います。

 

そのため、サンダーソン正子(池津祥子)は榎本早苗(木村多江)または榎本正志(阪田マサノブ)の妹ということになりそうですね。

 

結婚をしていれば、榎本姓でないのも不思議ではありません。
未婚であれば、榎本早苗(木村多江)の旧姓がサンダーソンになるということになります。

 

サンダーソン正子(池津祥子)が榎本総一(荒木飛羽)と2人で暮らすということは、未婚である可能性が高いように感じます。

 

そうなると、榎本早苗(木村多江)の妹がサンダーソン正子(池津祥子)で、榎本早苗(木村多江)の旧姓がサンダーソンなのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

サンダーソン正子の正体

サンダーソン正子(池津祥子)はキーパーソンとなるのでしょうか。
402号室は、現在誰も住んでいない状態ですね。

 

榎本早苗(木村多江)と榎本正志(阪田マサノブ)は拘留中で榎本総一(荒木飛羽)は保護されたため、誰も住んでいないのです。

 

しかしそこに、戻ってくる榎本総一(荒木飛羽)とサンダーソン正子(池津祥子)。
これはまだまだ事件に関係してくるという意味が含まれているのではないでしょうか。

 

また気になるのは、榎本総一(荒木飛羽)の監禁です。
長期間、榎本総一(荒木飛羽)は監禁されていたにもかかわらずサンダーソン正子(池津祥子)などの親族が助けに来ることはありませんでした。

 

これも、すごく気になるポイントです。

 

サンダーソン正子と203号室との関係

日本人ではない苗字というと203号室に住んでいる3人組ですね。
あえて日本人だけが住んでいるマンションではないというのも気になるところです。

 

そしてあえてサンダーソン正子(池津祥子)を登場させるのにも気になります。

 

榎本早苗(木村多江)の妹となると、203号室のイクバル(バルビー)と年齢が近いようにも感じます。

 

もしかすると、この2人が夫婦だったり…。
私は深読みをしすぎているようにも感じますね笑。

 

まとめ

ドラマ「あなたの番です」で新住人としてサンダーソン正子(池津祥子)が登場します。
新たに引っ越してくるわけではなく、402号室に榎本総一(荒木飛羽)と戻ってくるのです。

 

サンダーソン正子(池津祥子)は榎本総一(荒木飛羽)の叔母。
わざわざ日本の姓を使っているところも引っ掛かる点です。

 

さて交換殺人ゲームとどう関係してくるのでしょうか。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2019年, 2019年4月期, あなたの番です