ノーサイドゲーム大谷亮平が柴門琢磨!アストロズ監督!恋愛で因縁?

   

ドラマ「ノーサイドゲーム」に大谷亮平さんが出演します。
大谷亮平さんが演じるのは柴門琢磨役でアストロズの監督となります。

 

柴門琢磨(大谷亮平)は君嶋隼人(大泉洋)と過去に因縁の関係だったようです。
何があったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ノーサイドゲーム大谷亮平が柴門琢磨役

ドラマ「ノーサイドゲーム」に大谷亮平さんが出演します。

 

アストロズの監督という役柄です。
ラグビーの経験はあるのでしょうか。

 

大谷亮平さんが演じる柴門琢磨役は、アストロズを優勝に結び付ける指導ができるのでしょうか。

 

大谷亮平

大谷亮平さんは1980年生まれの俳優さんです。

 

韓国で活躍し、日本へ逆輸入した大谷亮平さん。
なんと韓国語は話せない状態で拠点を韓国にうつしていたそうです。
気合が違いますよね。

 

日本での活動も多く、朝ドラにまで出演するほどの実力派俳優となりました。

 

  • 「逃げるは恥だが役に立つ」風見涼太役
  • 「奪い愛、冬」森山信役
  • 「まんぷく」小野塚真一役
  • 「ノーサイド・ゲーム」柴門琢磨役

 

話題の作品に出演され、知名度をどんどん上げていった大谷亮平さん。
今回は日曜劇場への出演ですね。

 

素敵な体格をお持ちなので、ラグビー部の監督にピッタリだと思います。
期待できそうです。

 

大谷亮平ラグビー経験は?

さて、柴門琢磨役を演じる大谷亮平さんですが、ラグビーの経験はあるのでしょうか。

 

実は、大谷亮平さんのラグビー経験は探し出すことができませんでした。
もしかすると、ラグビー経験はないのかもしれません。

 

その代わり別のスポーツは経験されていました。
そのスポーツはバレーボールです。

 

10歳からバレーボールを始め、中学3年生の時に大阪府で優勝もされています。

 

高校はバレーボールの強豪校でバレーボール部に所属。
国体にも出場したのです。

 

さらに韓国でもバレーボールをされていたんですよ。
相当なバレーボールマスターです。

 

ラグビーは同じ球技ですが、ボールの形も違いますし…。
監督だからプレイする姿はないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

柴門琢磨役

柴門琢磨(大谷亮平)はアストロズの監督です。

 

実は、最初からアストロズの監督ではなく城南大学の監督を退任した人物。
更迭されたと言ったほうが正しいですね。

 

君嶋隼人(大泉洋)が監督就任を打診することになりました。

 

柴門琢磨(大谷亮平)は口数は多くありません。
静かな中で闘志を燃やしているのです。

 

とにかく勝ちにこだわる人物となります。
そして情熱的なのでした。

 

誰よりもチームのことを考える考察の深さが光ります。
岸和田徹(高橋光臣)に通ずる部分がありますね。

 

  • 君嶋隼人(大泉洋)
  • 柴門琢磨(大谷亮平)

 

この2人には過去に因縁があるのでした。
その因縁とはいったい何なのでしょうか。

 

柴門と君嶋の因縁とは

君嶋隼人(大泉洋)と柴門琢磨(大谷亮平)はGMと監督という関係です。
2人はアストロズに必要不可欠な存在となりました。

 

しかしこの2人は過去に因縁がありました。
一体なんなのでしょう。

 

実はこの2人は大学の同学年。
同じクラスだったのです。

 

そう考えると、大学時代の青春が因縁に関係してくるのかもしれませんね。

 

君嶋隼人(大泉洋)はラグビーが嫌いだと言っていました。
それも柴門琢磨(大谷亮平)に関係がありそうです。

 

恋愛関係というと、柴門琢磨(大谷亮平)は柴門シオリ(川田裕美)と結婚をしています。

ノーサイドゲーム川田裕美は柴門シオリ!琢磨の妻、綺麗!君嶋が恋?

 

もしかすると柴門シオリ(川田裕美)絡みでの因縁でしょうか。

 

  • 好きな人
  • 初恋の人
  • 元恋人

 

柴門シオリ(川田裕美)は君嶋隼人(大泉洋)にとって、こんな存在だったのかもしれません。
それをラグビーが上手という理由だけで、柴門琢磨(大谷亮平)に取られたりして。

 

こういうことがあり因縁の相手になったのでしょうか。

 

まとめ

ドラマ「ノーサイドゲーム」に大谷亮平さんが出演します。

 

柴門琢磨(大谷亮平)は城南大学ラグビー部の監督として3連覇を成し遂げました。
OB会の反発により更迭され解任。

 

それからアストロズの監督になるのです。

 

大谷亮平さんはバレーボールの経験者。
スポーツは違えど、熱い思いをラグビー監督してぶつけてくることでしょう。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2019年, 2019年7月期, ノーサイドゲーム