ルパンの娘、加藤諒が巻栄一刑事は女性経験が豊富?先輩面ウケる!

   

 

ドラマ「ルパンの娘」に加藤諒さんが出演します。
加藤諒さんというとユニークな印象がありますが、Lの一族側の人物を演じるわけではありません。

 

なんと刑事役。
巻栄一役として加藤諒さんは出演することになりました。

 

スポンサーリンク

 

ルパンの娘、加藤諒が巻栄一役

ドラマ「ルパンの娘」に加藤諒さんが出演します。
巻栄一役で刑事を務めます。

 

加藤諒さんの演技力はずば抜けていますよね。
期待が高まります。

 

加藤諒

加藤諒さんは静岡県出身の俳優さんです。
多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科を卒業されているだけあり、演技力が抜群です。

 

1990年生まれの若手俳優ですが、芸能界デビューは2000年だったのです。

 

  • 「アシガール」高山宗熊役
  • 「ゼロ 一獲千金ゲーム」真鍋チカラ役
  • 「PRINCE OF LEGEND」実相寺光彦役
  • 「ルパンの娘」巻栄一役

 

演技だけでなくダンスも上手い加藤諒さん。
ユーモアあふれる人柄は、加藤諒さんの人気へとも繋がっています。

 

スポンサーリンク

 

巻栄一役

巻栄一(加藤諒)は警視庁捜査三課に勤務にしています。

 

桜庭和馬(瀬戸康史)にとっては先輩刑事。
やたら先輩面をしてしまうのが巻栄一(加藤諒)の特徴の1つです。

 

桜庭和馬(瀬戸康史)は両親から結婚の許しをもらう条件として、捜査一課の刑事になることを言われています。

 

捜査一課の刑事になるための近道はLの一族の逮捕だと助言したのが巻栄一(加藤諒)。

 

その言葉を信じ桜庭和馬(瀬戸康史)は逮捕を目指します。
自分の彼女の家族とは知らずに…。

 

巻栄一(加藤諒)は自称女性経験が豊富
笑えちゃいますね。

 

まとめ

ドラマ「ルパンの娘」に加藤諒さんが出演します。
加藤諒さんが演じるのは巻栄一役で桜庭和馬(瀬戸康史)の先輩刑事。

 

捜査一課の刑事になるためには、どうしたらいいのかアドバイスをするのでした。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2019年, 2019年7月期, ルパンの娘