ボイス110裏切り者は誰だ?警察内部の人間が犯人と通じてるか?

   

ドラマ「ボイス110緊急指令室」では、警察内部協力者がいるようです。
橘ひかり(真木よう子)も言っていました。

 

では警察内部の裏切り者は一体だれなのでしょうか。

 

スパイ、協力者、黒幕の存在が気になります。

 

スポンサーリンク

 

ボイス110緊急指令室の裏切り者は?

ドラマ「ボイス110緊急指令室」には裏切り者がいます。
警察内部に協力者がいるということで、スパイがいるようなのです。

 

おそらくスパイである裏切り者は、真犯人に弱みでも握られているのでしょう。
脅されていたりして、情報を提供しなければならない状況、立場となっていることが予想されます。

 

ではその協力者はだれなのでしょうか。
黒幕、スパイ、裏切り者を予想していきましょう。

 

石川透が裏切り者か?

1番濃厚な黒幕が石川透(増田貴久)。
警察内部で石川透(増田貴久)はECUのメンバーです。

ボイス増田貴久まっすー石川透!樋口のバディ兄貴と呼ぶ理由とは?

 

妻を殺害された樋口彰吾(唐沢寿明)をアニキと慕い、良き後輩という関係ですよね。

 

ドラマ「ボイス110緊急指令室」の残酷な結末を迎えるには、仲間が裏切るかという所。

 

石川透(増田貴久)は怪しい所はありません。
心を許せる存在でしたので、まさか黒幕だとは思わないでしょう。

 

警察内部に協力者といっても、まさかこんな近くに、という驚きも含まれそうです。

 

石川透(増田貴久)は樋口彰吾(唐沢寿明)がECUに入ることは反対派でした。
これを考えて見ると橘ひかり(真木よう子)に近づけないようにさせているとも感がれられます。

 

橘ひかり(真木よう子)は能力のある人物。
樋口彰吾(唐沢寿明)の妻殺しを解決させたいと言う思いがあるのならば、橘ひかり(真木よう子)に近づけさせることを止めないのではないでしょうか。

 

おそらく石川透(増田貴久)は橘ひかり(真木よう子)の能力を恐れています。
自分が警察内部の協力者であることを見抜かれそうだからかもしれません。

 

こんなにも近くに裏切り者がいるとしたら…。
石川透(増田貴久)の動きにも注目したいです。

 

スポンサーリンク

 

沖原隆志がスパイ?

沖原隆志(木村祐一)は港東署強行犯係の係長。
なかなか序盤から怪しい動きを見せています。

 

沖原隆志(木村祐一)は橘ひかり(真木よう子)に対して不信感も持っているようです。
良くはおもっていなさそうですよね。

 

係長である沖原隆志(木村祐一)は、警察内部の多くの情報を持っているはずです。
その情報を犯人に流しているとしたら…。

 

沖原隆志(木村祐一)も裏切り者の候補として考えてよさそうです。

 

田所がスパイ?

田所賢一(小市慢太郎)は港東警察署の所長。
橘ひかり(真木よう子)のことを良く思っていない気がします。

 

演じている小市慢太郎さんは、悪役を演じることもしばしば。
そういう意味では「ボイス110緊急指令室」でスパイ役を演じているのも納得できそうです。

 

所長が裏切り者だとしたら、本当に怖いですね。

 

緒方が黒幕か?

緒方拓海(田村健太郎)はホワイトハッカーです。
交番勤務だったのにも関わらずECUに異動となりました。

ボイス緒方拓海が田村健太郎(俳優)!ハッカー情報分析を担当!

 

その動きがかなり怪しいですよね。

 

ホワイトハッカーであることが黒幕であることにもつながるかもしれません。
情報を多く持っているからこそ緒方拓海(田村健太郎)が怪しいのです。

 

緒方拓海(田村健太郎)が持っている情報などにも気になりますね。

 

まとめ

ドラマ「ボイス110緊急指令室」には黒幕がいるようです。
しかも警察内部に協力者、スパイがいるのです。

 

裏切り者は誰だ。
そんなことを考えて予想してみました。

 

みなさんの予想はどうですか。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2019年, 2019年7月期, ボイス110緊急指令室