凪のお暇、三田佳子が吉永緑203おばあちゃん!おつり漁りババア!

   

ドラマ「凪のお暇」に三田佳子さんが出演しています。
三田佳子さんの上品とは、打って変わって、おつり漁りババアの吉永緑役を演じているのです。

 

吉永緑(三田佳子)はエレガンスパレスの住人で203号室に住んでいます。

 

スポンサーリンク

 

凪のお暇、三田佳子が吉永緑役

ドラマ「凪のお暇」に三田佳子さんが出演しています。
三田佳子さんが演じているのは、吉永緑役です。

 

吉永緑(三田佳子)は強い女性。
自分の人生を自分のために生きています。

 

三田佳子

三田佳子さんは大阪府出身の女優さんです。
1941年生まれのオーバー70女優なのでした。

 

なんと大河ドラマにおいて、複数回主演を務めた唯一の女優さんなのです。
すごいことですよね。

 

  • 「小さな巨人」香坂真由美役
  • 「過保護のカホコ」並木初代役
  • 「凪のお暇」吉永緑役

 

最近では、ドラマ「過保護のカホコ」での演技が好評でした。
声を聞くと初代おばちゃんを思い出します。

 

今回のドラマ「凪のお暇」では吉永緑役を演じます。
おつり漁りババァと呼ばれるのです。

 

お上品な三田佳子さんには似合わない役。
しかし、一人の女性として強く生きる姿に、心を動かされそうです。

 

スポンサーリンク

 

吉永緑役

吉永緑(三田佳子)はエレガンスパレス203号室の住民です。

 

  • パンの耳をもらう
  • 自販機の小銭を探す

 

こんなことを日常的に行っているのでおつり漁りババアと呼ばれているのでした。

 

吉永緑(三田佳子)は自分の人生のためだけに生きています。

 

映画好きで、お供には節約した手作りお菓子を用意。
自宅はホームシアターのようにもなっているのでした。

 

吉永緑(三田佳子)日々の生活を大事にしているのです。
そして人にどう思われても気にすることがない、強い女性なのでした。

 

まとめ

ドラマ「凪のお暇」に三田佳子さんが出演します。
三田佳子さんが演じるのは吉永緑役。

 

おつり漁りババァと呼ばれながらも自分のために生き抜く強い女性です。
空気を読んできた大島凪(黒木華)も心を動かされることとなるでしょう。

 

三田佳子さんの素敵な演技にもご注目ください。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2019年, 2019年7月期, 凪のお暇